近いようで遠い「あと5キロ」
確実に成功させたいなら「食」&「運動」がやっぱり近道

ダイエットあと5キロは、ダイエットでもマラソンでも、近いようで遠い道のりです。
焦ってしまえば息切れしてしまい、体が悲鳴をあげてしまいかねませんから、リバウンドせずにキープするためにも正しい方法でダイエットすることが大切です。

食事コントロールと運動は、両方共に体を作ることです。
食事で摂った栄養素がカラダの元になり、運動(エクササイズ)でボディラインをメイクする、この2つを正しい方法で行うことで、メリハリのあるボディをつくることができます。

ダイエットはこの2つのコントロールですが、失敗してしまうのには理由があります。

チェックダイエットが泣かな続かなかったり失敗してしまう理由

  • 「減らすだけ」の食事制限や闇雲なエクササイズで思うように結果が出ない
  • いつまで続ければ結果がでるのか、本当に結果がでるのか、わからない不安
  • 一度でも食べ過ぎてしまった後の挫折や後悔からのリバウンド

これらを克服するためには、知識やメンタルが多少は必要ですが、楽しんでやれるかどうかも大きな成功の要因です。

結果が見えることがダイエットの何よりの楽しみ。
運動はカロリーを消費し、代謝アップに役立ちますが、まずはカロリーコントロールである程度の結果を出すことに重点を置くのがおすすめです。
体重計を見るのが楽しみになれば、モチベーションを維持しやすくなります。

5キロダイエット ファーストステップは「カロリー&栄養コントロール」

チェック「本気で5kgダイエットするっ!」
   それなら栄養しっかり「置き換えダイエット」

スイーツダイエットはモチベーションも大切ですが、それ以上に大切なのが「栄養バランス」です。
カロリーカットばかりに気を取られがちですが、ビタミン・ミネラルが足りなければ、糖質・脂質を燃やすことができません。

栄養不足により代謝が落ちれば、やせにくくなるのはもちろん、肌荒れ、体調不良、リバウンドなどの要因となってしまいます。

栄養バランスがしっかりしている置き換えダイエット食品を使えば、自己流ダイエットにありがちな肌荒れ・便秘・げっそり感なく、キレイにダイエットすることができます。

5キロダイエットにおすすめの置き換えダイエット食品

ヘルシーバンク

1位美容液ダイエットシェイク
肥満予防栄養管理士に相談無料!

栄養バランスは普段の食事以上、さらにピュアコラーゲンや大豆成分配合で美肌づくりもサポートしてくれるうれしいダイエットシェイクです。

人口甘味料不使用&天然果肉使用だからデザート感覚のおいしさでスイーツ好きの女性も満足♪
味の種類はストロベリー、マンゴー、抹茶など全7種類です。

ヘルシーバンク 美容液ダイエットシェイク

お腹の中で膨らむ食物繊維「グルコマンナン」配合で、思った以上に腹持ちもよく、「これなら続けられそう」と思えるダイエットシェイクです。

今なら初めての方は20%オフ
女性が中心となって開発した、人気のシェイクです。

美容液ダイエットシェイクの栄養

カロリーはカットしながら必要不可欠な栄養素はしっかり摂取。美容にうれしい成分もたっぷりです。

初回価格:6,400円(税別)

yazirusi2 公式サイトはこちら


マイクロダイエット
2位マイクロダイエット

他のダイエット食品と比べて価格はちょっと高めですが、満足感、味、栄養バランスに納得のマイクロダイエット。

シェイク、スープ、パスタ&リゾット、シリアルといった豊富なラインナップで、楽しみながら続けられます。

マイクロダイエット

ダイエット食品メーカーの「老舗」だからこその味・満足感・栄養バランスです。

-5kgコース 70,560円(税込)

yazirusi2 公式サイトはこちら


オルビスプチシェイク

3位オルビス ダイエットプチシェイク

価格を抑えてリーズナブルに始めたいのならオルビスのシェイクがおすすめです。
7食入り3箱、合計21食分のシェイクがこの価格、栄養バランスもしっかり考えられています。

フルーツの果実が入ったシェイクは本格的な味。
週末に食べすぎてしまったときの調整食として常備しておくのもおすすめですよ。

初回価格:3,830円(税別)

yazirusi2 公式サイトはこちら


チェック「置き換えダイエットシェイク 人気ランキング」もチェック!

自宅に居ながら「プロの手を借りて」ダイエット!

確実にダイエットに成功したい!のなら、プロの手をちょっとだけ借りるという方法もあります。
各メディアで話題のライザップが出したライザップスタイルは、ジムやエステに通うことなく、自宅でプロ監修のダイエットが行うことができます。
『正しい方法・正しい知識・メンタル面のバックアップ』を受けることができるため、結果が出やすい方法です。

shop-osusume_r3_c4 当サイトおすすめNo.1 プロトレーナー監修のダイエットプログラム

ライザップ

ジムや教室に通うのに抵抗がある、時間がない、そんな人におすすめなのが、柔らかい筋肉を効率よくつけて見た目を整えつつ、カロリーコントロールもできる「ライザップスタイル」。

市販のダイエット食品やエクササイズDVDよりもちょっと高めですが、その分内容も濃く、カウンセリングも受けることができます。
リバウンドすることなく、マイナス5キロダイエットしたいのなら、チャレンジしてみる価値はあります。

ライザップスタイル

ライザップ

濃厚な味のプロテインシェイクはライザップオリジナル。
エクササイズと合わせることで効果が実感しやすい配合になっています。

ライザップスタイル

ライザップスタイル

ライザップのトレーナー直伝の自宅で行えるエクササイズプログラムがセットになっています。
体重だけでなく、「見た目でわかる」ダイエットに欠かせないダイエットメニューです。

yazirusi2 ライザップスタイルプログラム 詳細はこちら

エクササイズをメインにマイナス5kgダイエットを目指したいのなら

ボディラインをメイク!

体を正しく動かすことと食べるものを見直すこと
ダイエットの【基本】を見直しましょう

「見た目年齢」があるように、実は「見た目体重」も印象を決定づける大きなポイントです。
同じ体重でも、くびれのない幼児体型やお尻の垂れたおばさん体型は「ぽっちゃり系の人」に見られてしまうことも。

「筋肉が付くと重くなる」と心配する女性もいますが、憧れ思い描くのは、体重よりも見た目バランスなんです。
余分な脂肪を落とすには食事のカロリーコントロールはもちろんですが、、ウエストのくびれや、胸・腰・お尻の高さなど、ボディバランスを整えるためには正しい運動をすることが重要です。

メリハリづくりにはどんな運動がいいの?ジョギングなんかは苦手(><)
とにかく「正しく動くこと」が大切。自己流のジョギングなどでは痩せてもメリハリボディにはならないことも・・・

「とにかくヤセたい!」という人に多いのが、急激に自己流のエクササイズや運動を行ってしまうこと。
運動はダイエット&リバウンド防止には欠かせませんが、見た目重視の女性のダイエットは、絞るところ・抜くところのバランスが大切です。

魅せるスタイルづくりにはダイエット専門のエクササイズ・ジムなどに通うのが確実ですが、時間もお金もかかってしまいます。
余裕がない場合はDVDなどを見ながら、自宅でエクササイズをしてもしっかり効果は現れます。

yazirusi2 「いろいろ試して良かったエクササイズDVD」はこちら

メリハリボディで「見た目体重マイナス5キロ」を目指す

5kg痩せると見た目も変わる! 2ヶ月後を目標に目指せスッキリボディ

ダイエット体重が2,3kg減っただけでも、本人としては「お腹周りがすっきりした」「顔の余分なお肉がなくなった」などの自覚がでてきます。
それはそれで嬉しいことですが、他人からみて「なんだかほっそりしたね」と言われるようになるのが5kg程度痩せた頃からというのが多いようです。

5kgをいかに短期間で痩せるには?と考えてしまいますが、1ヶ月に2~3kg以上のダイエットは、リバウンドの大きな原因です。

とにかく5kgダイエットしたいならカロリーダウンに徹する | 「栄養しっかり」が美ヤセの基本!

point1 まずは身体をカロリーダウンに慣らすことからはじめてみよう

食べないダイエット体重を落とすなら、摂取カロリーを減らさなければいけません。
でも、いきなり夕食を抜いたりしても、カラダが「満腹」に慣れているうちは、なかなか長くは続きにくいもの。

間食を欠かさずしている人は、まずはそこを見直してみましょう。
お菓子スナック菓子やクッキー、ケーキ、チョコレートを全て絶つのは辛いことですが、「TVを見ながら、気づいたら1袋一気に平らげていた」なんていうこともあるのでは?

量や食べる内容に気をつけつつ、間食をするのなら3時までなどと決めてみましょう。
また、夕飯は腹八分目を心がけて!

point2 ダイエット食に置き換える 夕食が無理ならランチタイムもおすすめ

ハンバーグダイエット食やダイエットドリンクに1食を置き換える「置き換えダイエット」。
最も効果が出やすいのは夕飯の置き換えです。

でも、今夜の夕飯が好きなおかずだったり、お友達と約束があったり、デートだったり・・・。
短期間で痩せるどころか、のびのびになってしまう可能性が高いのが夕食置き換えのデメリット。

えん麦だったら、職場でのランチタイムをダイエットタイムにしてしまいましょう。
「職場でダイエットシェイクだけっていうのはちょっと・・・」
そんな人は、「えん麦の力」などを利用するのが高ポイント!
低GI&食物繊維たっぷりのえん麦はまさにダイエットにぴったり。

スープなどに混ぜることで、オフィスランチでも違和感なく続けることができます。

more【えん麦のちから】はコチラから

point3 体重計の数字だけじゃなく「鏡」を信じてみよう

体重計体重計やメジャーは数字で表せるので、結果が分かりやすいものです。
でも、軽くても胸が下がっていたりお尻がたれていたり、中には『細いけど寸胴』という人だっているのでは?

ヨガダイエットはついつい数字にこだわってしまいがちですが、実はボディのラインの方が大切だったりします。
女性らしいバランスが保たれていれば、多少の体重オーバーはスタイルの魅力でカバーできてしまうというわけ。

部分やせはできないと言う意見も多いですが、女性らしい柔らかい筋肉をつけて気になる部分を引き締めるというのは可能です。
そのためにエクササイズをして、スタイルを整えることを是非取り入れましょう。

カーヴィーダンスなどが大人気なのは、自宅で手軽にできるエクササイズでボディラインの調整ができるから。
当サイトスタッフが実践して効果を実感できた自宅用エクササイズDVDを参考にしてみてくださいね。

more当サイトのスタッフが実践中 エクササイズDVDをチェック!

5kgを1ヶ月でダイエットすると、どうしてリバウンドしやすいの?

脳短期間で5kg痩せるには、食べるものを相当我慢しなければなりませんが、これは脳の働きと深く関係てしています。
急激に食べないダイエットをしてしまうと、脳が「食べ物がなくなってしまう!」と勘違いし、その結果「食べられるときに食べよう!」という物質が出るため、食欲が爆発してしまうんですね。
その結果、リバウンドし安くなってしまうというわけ。
これは、カラダが自分を守るためにとる行動なのですが、脳が勘違いするのを防ぐためには1ヶ月に落とす体重は2kg以内にするのが理想的です。

大切なのは必要な栄養素をしっかり摂りながらダイエットを継続すること。
「ダイエットしたらしぼんじゃった」「なんだが老けたみたい」とならないようにするためにも『キレイにダイエット』はとっても重要です。
だからこそ5kgを2~3ヶ月かけて減らす、という意識で始めましょう。
酵素ドリンクや置き換えシェイクなどを上手に活用することで、無理なく必要な栄養素を補給しながら、美ヤセ目指してくださいね。