食べ過ぎちゃったら?食べ過ぎちゃったら次の日でコントロールしよう

女子会や飲み会、女の子の日前の不安定な日やストレスによるドカ食いなど、ダイエットを気にしていてもついつい食べ過ぎてしまうことも・・・。

大切なのは、摂り過ぎたカロリーは早めにリセットするという考え方。
食べ過ぎが続けば、当然ボディラインにも影響が出てしまいますが、前日オーバー気味のカロリーは次の日でコントロールしましょう。

ダイエットの基本は太らないこと!
「痩せる」よりも「太らない」事の方が断然ラクなんです。
そんな考え方にクセがつけば、理想のボディに自然と近づいていくこともできます。

食べ過ぎてしまった翌日にはダイエット食品を利用してみるのもおすすめ

酵素ドリンク栄養バランスに優れ、それでいてカロリーが低いダイエット食品は、本格的な「置き換えダイエット」にチャレンジする人だけでなく、食べ過ぎた次の日のコントロール食としてダイエット食を常備しておくのもアリ。

もちろん野菜や果物をたっぷり使ったスムージーなどをミキサーで手作りするのもOKですが、忙しい朝には簡単に作れるものが重宝します。

チェック カロリーコントロールにおすすめのダイエット食品

種類 内容 おすすめ商品
グリーンスムージー
スムージー
フレッシュな野菜や果物から作るスムージーは美容のためにもいい栄養素がたっぷり。
食べ過ぎてしまった次の日の疲れた胃腸の修復にも役立ちます。
新鮮野菜や果物を常備していなくても、簡単に作れるパウダータイプのスムージーが美女子に人気です。
・グリーンベリースムージーダイエットs
スムージーd
酵素ドリンク
ベルタ酵素
数十種類以上の野菜や果物を寝かしこんで作られる酵素ドリンク。
ダイエットドリンクとして多くの女子に人気ですが、栄養たっぷり&代謝アップにもおすすめ。
置き換えダイエットだけでなく、美容&体重キープのために飲み続けている人も。
食べ過ぎた日の翌日は朝・昼のプチ断食に使ってみるのもおすすめ。
・ベジライフ酵素
美的90選ベジライフ酵素液
・ベルタ酵素
ベルタ酵素ドリンク
ダイエット食品
薬膳がゆ
ダイエットシェイクやお粥などのダイエット食品を常備しておけば、食べ過ぎた次の日のコントロール食に重宝します。
栄養バランスにもすぐれているので、「食べない」よりもむしろキレイを実感!
気になる時は、ランチや夕食の置き換えを数日続けてコントロールするのもアリです♪
・「薬膳粥」お試しセットy
薬膳がゆy
ダイエットプチシェイク

食べ過ぎた!と思ったら、次の日に調整するクセをつけよう

普段、ダイエットを意識していても、友人とのお食事会や職場の飲み会、美味しいデザートがある日などなど、目の前においしそうなものがある日などは食べ過ぎてしまうこともありますよね。
毎日がガマンの連続ではストレスもたまってしまいます。
ダイエットとうまく付き合っていくコツは、ストレスを溜めすぎずに「ダイエットを楽しむ」ということ。
「1日ぐらい食べ過ぎても、急激に太るわけじゃない♪」という考え方も、実は大切なんです。

でも、毎日食べ過ぎが続けば、もちろんいらないお肉がついてきてしまうのは当然のこと。
だからこそ、ダイエットの基本は「やせる」ことではなく、「太らない」ことが理想なんです。
ちょっと食べ過ぎてしまったなというときは、次の日の食事でカロリーコントロールするのがおすすめ。
「朝食は食べたほうがいい」といいますが、お腹がすいていなければ、無理して食べなくても大丈夫。心配ならばジュースや青汁などを朝食替わりにしてみるのもおすすめです。
また、平日に食べ過ぎてしまった分を、週末のプチ断食でリセットするという方法も◎。
胃腸の疲れを休ませてあげることで、消化機能を高めて、太りにくい体質づくりにもつながりますよ。