食べないでダイエット成功?痩せる=ダイエットではありません!

ついてしまった余分な脂肪を落とすためには、摂取するカロリーを減らすことは避けられません。
でも、闇雲に「食べないダイエット」をしてしまって肌荒れや体調不良を起こしてしまったことがある方もいるのではないでしょうか?
そもそもダイエットの目的は、キレイで健康であるため。
それなのにげっそりしてしまったり、健康を損ねてしまったのでは本末転倒。
日本人は「痩せている=キレイ」と勘違いしやすい人が多いですが、ボディラインにメリハリがあり、なおかつ肌のキメが整っている状態こそがキレイの条件。
置き換えドリンク・ダイエットシェイクなどを利用する場合も、選ぶポイントはカロリーよりも「美容面」と「健康面」。
必要な栄養素がしっかりバランスよく摂れて、かつカロリーの摂取量を控えることでより健康な美ボディを育てることができます。
体重が目標値に近いのに太って見える、という場合は、減量よりもメリハリにポイントを置くべきです。
そんなときは置き換えダイエットよりもエクササイズやエステマシンなどでメリハリボディを育てることにシフトするのがおすすめですよ。