疲労感がぬけない

代謝をあげて体力回復力アップ! 痩せにくさ・肌のくすみにも

私たちの体で消費されるエネルギー代謝は、15歳前後がピークです。
代謝が衰えれば細胞の生まれ変わり、消化・吸収、体の回復など、からだの機能に影響が出てくるのは当然ですよね。

しっかり寝ても疲れが抜けないのは「年のせいかな」と思っても、肌のくすみやダイエットにまで影響があるとしたら、そう簡単に諦めるわけにはいかないのが女心。
痩せにくさ、疲れ安さを感じたら、代謝アップをこころがけましょう。

代謝アップのために身につけたい3つの生活習慣

たっぷり野菜

point1 カラダの原料は食べ物!野菜いっぱい食べてる?

ダイエットも疲労回復もお肌づくりも、基本は毎日の食生活です。
お肌も脳も筋肉も、普段食べているものが原料になっているということはついつい忘れがち。

炭水化物・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル。
五大栄養素とされているこの5つのうち、ビタミンとミネラルは体のバランスを整えてくれるものですが、現代人の食生活は野菜不足になりがちです。

忙しい毎日、野菜を摂るのは大変!という人は、野菜不足を補ってくれるサプリや青汁などを取り入れて、バランスアップをこころがけましょう。

野菜不足を補ってくれるサプリドリンク

  1. サンスター 粉末青汁

    サンスター 粉末青汁

    国産の5種類の野菜のみを使ってつくられたサンスターの青汁。
    香料・着色料・人工甘味料などの食品添加物は一切使わずに丁寧に作られています。

    1袋当たり10gとたっぷり入っています。そのため1杯で野菜約100g相当を摂ることができます。

    10g×30袋入り 4,500円

    サンスター 粉末青汁をさらに詳しく

  2. ミネラル酵素グリーンスムージー

    ミネラル酵素グリーンスムージー

    人気の高いスムージーがコスパはそのままに人工甘味料不使用となって生まれ変わりました。

    1杯でビタミン・ミネラルに加え、植物発酵エキスを202種類も摂ることができる、ロングセラーのスムージーです。

    160g(約25杯分)入り 2,138円

  3. ≫フィネスのサジージュース 黄酸汁 豊潤サジー

    サジー

    ユーラシア大陸原産の果実「サジー」にはビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールなど200種類以上の栄養素がバランスよく含まれています。

    とても酸っぱい、でも沁み込む~!ミラクルフルーツのパワーをまずはお試しサイズからがおすすめです。

    300mg(約10日分) 初回お試し1,000円

point2 いらないもの(老廃物)を出す=デトックス

デトックス

体内にいらないもの、余分なものを溜め込んだままにしておくのは、体の中にゴミが溜まっているのと同じこと。

とくに便秘気味の人や汗があまり出ない人は注意が必要です。
体内にいらないものが長くとどまると、その場で腐り始めます。
血液によって毒素が全身に運ばれ、それが肌荒れ、代謝ダウン、体調不良などの元に・・・。

疲労感、痩せにくさ、肌荒れが気になったら、体内のお掃除を心がけてみましょう

チェック デトックスに役立ってくれるのは?

酵素ドリンク
酵素ダイエット
消化・吸収・代謝・循環に不可欠な酵素は積極的に摂りましょう。
健康・美容・ダイエットをしっかりサポートしてくれる、美意識の高い女性に人気です。
こちらもチェック yazirusi2酵素ドリンク 人気メーカーランキング
デトックス茶
ダイエットプーアル茶
「ダイエット茶」「スッキリ茶」というと、下剤成分のキャンドルブッシュ(センナの仲間)が入っていたりしますが、こちらは妊婦さんでも飲める
安心のお茶
です。
ゆっくり無理なく、自然に理想を目指したい人におすすめ。
おすすめ yazirusi2ダイエットプーアール茶

point3 体の中のめぐりを改善しよう!

運動

めぐりの改善には、凝り固まった筋肉を動かして、血流を促してあげることです。
仕事柄、座りっぱなしや同じ姿勢が続く人は1時間に1回は背伸びをしたり足首を回すだけでも効果があります。

また、筋肉が衰えると基礎代謝が減り痩せにくく疲れやすくなってしまいます。
無理な運動よりも毎日続けられそうなストレッチ・エクササイズ・ヨガなどをはじめてみましょう。

エクササイズ

こちらのページでは、当サイトスタッフが試したエクササイズDVDも紹介しているので、「自宅でエクササイズしたい」「ジムに通うのはちょっと」という人は、チェックしてみてくださいね。

チェック自宅でエクササイズを続けてモテボディへ

デトックスで痩せやすい体、疲れにくい体を育てよう

デトックス

代謝を改善するためには様々な方法があります。
人によって体質も様々なので、効果が出やすいものと出にくいものがありますが、まずは無理のない範囲でチャレンジしてみるのがおすすめ。

生活に無理なく取り入れられる方法をみつけ、続ける事があなたの魅力アップにきっと繋がるはずですよ♪

デトックスで「抜けない疲労感」・「痩せにくさ」・「肌のくすみ」対策

同じ量を食べているのに太らない人や、ダイエットをしても痩せにくい人がいるのは何故でしょう?
痩せやすさ・太りやすさを左右しているのは「基礎代謝」です。
基礎代謝とは、何もせずにじっとしているだけでも、呼吸や体温調整など、生命を維持するために消費されるエネルギー量のこと。もちろん運動をすればその分エネルギーを消費しますが、1日のうちに消費されるエネルギーの約70%が、この基礎代謝です。
基礎代謝量は中学生頃をピークに、年齢とともに低下していきます。年齢を重ねるうちに痩せにくい・・・と感じるのはそのためです。痩せやすく廻りのいい体をつくるためには、基礎代謝をアップすればいいということです。
基礎代謝量は筋肉量と心肺機能が関係しています。 ダイエットに運動が必要だというのはこのためです。
運動自体で消費するカロリーは思ったほどでもありませんが、筋肉量が増えることで基礎代謝が増えるため、痩せやすくなります。
運動を定期的に行うとすぐには体重には現れないかもしれませんが、1ヶ月・2ヶ月と続けるうちに体脂肪率が下がったり、体重が減少したりするのは、基礎代謝量が上がったことによるものです。
また、体内に老廃物が溜まったまま(便秘など)の場合、それが腐り、毒素が血液に乗って全身をめぐります。これは、代謝機能にも影響するだけでなく、吹き出物、肌荒れ、疲れやすさ等の原因になります。
便秘は「よくあることだから」と軽く見られがちですが、ダイエットと美容・健康のためにも腸内環境の見直しも大切です。